薄毛の貴方、何も悪くないので堂々としましょう

薄毛を隠すために、周辺の毛を伸ばして隠そうとする男性が多いですよね。

おでこが広がっていたら、前髪を伸ばしてダランと下げていたり、バーコードにしたり。

頭頂部が薄くなった人は、パーマをかけて周りをふんわりさせて誤魔化したり。

全体的に薄くなった人は、カツラのせてみたり。

お金を掛けずに自己流で誤魔化そうとする男性は、かえって目立ちます。

髪が薄くなると、見た目の印象がだいぶ変わり、老けて見えてしまいます。

だから隠したい気持ちはよくわかるのですが、中途半端は絶対によくないです。

ガッツリお金を掛けて、オーダーメイドのカツラを作るか、植毛するか、潔く坊主にしてしまった方が、絶対に素敵だと思います。

中途半端な安い、不自然にテカリのあるカツラでウロウロされたり、髪1本も動かないほどカチカチに髪を固めて、変な形の頭でウロチョロされたら、周りの人はとても大変です。

絶対に突っ込めないし、笑えない。気づかないフリをしなければならないのです。

隠すなら、絶対にばれないようなやり方で隠し通してください。

それが出来ないなら、もう潔く隠すのは辞めましょう。

薄毛はデブと違い、本人の怠慢が原因では無く、ストレスや遺伝の問題です。AGA専用クリニックまであるくらいですから。

薄毛の貴方は悪くないのです。

だから、明るく前向きに受け入れて下さい。