薄毛をネガティブに捉えすぎない

男性が第一印象で女性を容姿で判断してしまうように、女性も第一印象は男性の薄毛よりも容姿に惹かれるので、自分の容姿に自信がある人は薄毛にそこまで悲観しなくてもいいと思います。たとえ容姿に自信がない人でも、10代・20代の女性ならば、薄毛の男性を恋愛・結婚対象から外す人もいますが、30歳以降の女性であれば、注目すべき点は別にあるので、薄毛の男性がどうとかはまったく関係ないし、私自身も30代前半ですが、薄毛の男性でもまったく気にならないです。

 

芸人さんのように薄毛に悩んでいることをネタにされても、悩んでいることを相談されても女性は困るだけなので、薄毛のことを気にしすぎてネガティブにならないことが大切です。薄毛で悲観的になってウジウジしている男性こそウザくうつるし、男性が気にするほど女性は気にしていないのが本音です。そこまで気にするのであれば、女性の薄毛で悩む埼玉の友人のように薄毛のことを気にしていることを思い切って打ち明けてくれたほうがすがすがしいです。薄毛治療にお金をかけている男性のほうが女性は引きます。