見せる?隠す?どちらがいいのか迷う薄毛

現在、私は外出するとき必ず帽子をかぶるようにしています。その訳は、薄毛を隠すためです。初めの頃はこれが最善だと思っていたのですが、最近本当に正しい選択だったのか迷いが生じています。

 

薄毛を隠す目的は、他人から見た私の印象を悪くしないためです。現在の私はまだ40代ですが、すでに頭頂部の毛はほとんど残されておりません。「ハゲ」と呼ぶのにふさわしい頭部をしています。「ハゲ」と呼ばれたくなかったら、とにかく隠すしかありません。そこで私がとった選択が帽子だったというわけです。もっと早い段階でAGA治療を考えればよかったと後悔です。

 

私が使っている帽子の価格は1000円前後です。育毛剤やかつらに頼るよりも、はるかに安上がりで手軽です。とても便利なのですが、ひとつ問題があります。それは帽子がとれた瞬間です。他人の視線が嫌ってほど頭部に集中します。

 

最初から正直に私本来の姿を見せていれば、道端に転がっている石ころと同じでこのような視線を浴びることはきっとないのでしょう。少しずつですが、私の心に帽子をとりたいという気持ちが芽生えてきています。