自分に合ったシャンプーを探す事で薄毛が改善できる

年齢を重ねる度に頭皮状態が悪くなり、痒みや乾燥が気になり始めました。自然と人気のAGA病院の広告に目が行ってしまいます。それと同時にシャンプーの度に髪の毛が抜け落ちてしまい、ブラッシングをすると束のように抜てしまいます。あまりにも大量に抜けてしまうので前髪付近の髪の毛が薄くなり、好きなヘアースタイルができなくなってしまい困っています。シャンプーが合わないのかと思い、色々変えてみましたが変化はありません。

育毛効果が高いシャンプーを使い始めましたが、最初は以前よりも抜けにくくなったと感じていましたが、慣れてくると再び抜け毛が始まりました。育毛シャンプーを低刺激のものに変えると頭皮の痒みが軽減し、抜け毛も若干少なくなりました。刺激が少ないシャンプーは私には合っているようです。その後、シャンプーと同じメーカーのトリートメントを購入しました。以前よりも抜け毛は減ったようで、髪の毛自体が健康になっている気がします。

年齢を重ねてくると頭皮や髪の毛も機能が衰えてきてしまいます。髪の毛や頭皮に良い刺激が少ないシャンプーは、頭皮を痛めることが無く髪の毛や頭皮を守ってくれるようです。できるだけ自分に合ったシャンプー剤を探し出すことが重要で、髪の毛や頭皮の健康を守る製品が望ましいと思います。また、頭皮の乾燥を防ぐために育毛剤なども取り入れると健康的な地肌に導かれると思います。